×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

視力 を アップ し、メガネをはずしましょう

視力をアップしよう

視力 を アップ する方法では、レーザー治療である、
レーシック療法が注目されていますが、
ここでは、もう少し違う方法で視力をアップしましょう

  
視力のアップすることで、今の生活が、一転するのです。
視力をアップすることで、メガネが必要なくなります。
メガネをかけなくていいようになると、
スポーツをするときに非常に便利なのです。
汗や動きでメガネがずれたりすることがおおく、
視力をアップ方法として、最近ではレーザー治療である、
レーシック療法が注目されています。
レーシック治療は、角膜をレーザー光線で切ることで、
視力を回復することが出来るのです。
でも、視力をアップする方法は、昔からあるのです。
それは、戦闘機のりが実行していた方法です。
では、その簡単な視力をアップする方法とは?
実は、星を数えることなのです。
凄く単純な方法なのですが、
昔の戦闘機のりは、視力をアップするために、
これを、実行していたのです。
最近でも視力を アップするために、
遠くのものを見るということがいいとされています。
まずは、視力のアップのために、遠くのものを、
意識してみるようにしましょう。

視力をアップするメガネ

視力をアップするメガネというのを知っていますか?
かけるだけで、視力をアップするメガネ。
魔法のようなメガネとおもいますが、
実は、こんな視力をアップするメガネがあるのです。
それは、ピンホールを利用したメガネなのです。
視力をアップするメガネにはレンズが無く、
変わりにレンズのところに穴の開いた紙やプラスチックが、
そこにはめられているのです。
この、視力をアップするメガネをかけて、
TVを見ると、目が悪い人でも、
レンズなしなのにかなりはっきりと見えるのです。
これは、視力をアップするメガネに開いたピンホールによって、
カメラのピンホール効果と同じことが起こり、
TVを見ることができるのです。
そして、視力をアップするメガネをかけると、
TVの光の強さにより、瞳が大きくなったり、
小さくなったりすることにより、
瞳の周りの筋肉が鍛えられ、それにより、
視力をアップすることが出来るのです。

視力をアップする画像

視力をアップする画像の本が最近良く売れています。
それは、視力をアップする画像を眺めていると、
3Dで画像がとびだしてくるものなのです。
最初、この本は面白い本として紹介されていたのですが、
最近では視力をアップする画像を見ることにより、
視力に関する目の筋肉が鍛えられ、
映像を見るだけで、視力がアップしてくるのです。
でも、最近、3Dではなく、本当に眺めているだけで、
目が癒され、視力がアップする画像も売られています。
多くは緑色を多用しており、
緑色が目にいいので癒されるという効果が得られるのか、
それともその画像から気が出ているのか分かりませんが、
絵を見るだけでもし視力が良くなるのなら、
家中に視力をアップする画像を飾りたいのですが、
私としては、3Dの画像の方が、
視力をアップする画像としては、
説得力があるのです。
一度、視力をアップする画像である、
3Dの画像を見てみませんか?
瞑想のやり方
Copyright (C) 2008 All Rights Reserved.